乳幼児等医療費助成

対象となる乳幼児等が健康保険証を使って医療機関にかかった場合、健康保険の自己負担分を次のとおり助成します。

(1)全額助成
(2)訪問看護基本利用料と入院医療費を全額助成

対象 (1)出生~小学校就学前の乳幼児及び住民税非課税世帯に属する小・中学生
(2)住民税課税世帯に属する小・中学生
※重度心身障がい者及びひとり親等医療費助成に該当する人を除く
お問合せ先 町民課国保医療係
TEL:0155-42-2111

自立支援医療費(育成医療)

手術等の治療により回復が見込まれる機能障がいを有する方の医療費の一部を助成します。

対象 満18歳未満
お問合せ先 福祉課障がい福祉係
TEL:0155-42-2111

自立支援医療費(精神通院医療)

精神疾患による通院治療費の一部を助成します。

対象 全年齢
お問合せ先 福祉課障がい福祉係
TEL:0155-42-2111

未熟児養育医療給付

指定養育医療機関で支払う医療費(健康保険適用分2割)を給付します。

対象 指定医療機関の医師が入院治療を必要と認めた未熟児(出生時体重2,000g以下等)
お問合せ先 町民課国保医療係
TEL:0155-42-2111

ひとり親家庭等医療費助成

対象となるひとり親家庭等の児童とその親が健康保険証を使って医療機関にかかった場合、健康保険の自己負担分を次のとおり助成します。

(1)全額助成
(2)訪問看護基本料と入院医療費の全額を助成、通院医療費の一部を助成(自己負担1割)
(3)訪問看護基本利用料と医療費の一部を助成(自己負担1割)

対象 ひとり親家庭等で20歳未満の児童(満18歳の年度以降は、親に扶養されている児童)とその親(所得制限あり)
(1)出生~小学校就学前と住民税非課税世帯の人
(2)住民税課税世帯に属する小・中学生
(3)(1)及び(2)以外の人
お問合せ先 町民課国保医療係
TEL:0155-42-2111

重度心身障がい者医療助成

対象となる一定の障がいを持っている児童が健康保険証を使って医療機関にかかった場合、健康保険の自己負担分を次のとおり助成します。

(1)全額助成
(2)訪問看護基本利用料と入院医療費を全額助成、通院医療費の一部を助成(自己負担1割)
(3)訪問看護基本利用料と医療費の一部を助成(自己負担1割)

対象 一定の障がいを持っている児童(所得制限あり)
(1)出生~小学校就学前と住民税非課税世帯の人
(2)住民税課税世帯に属する小・中学生
(3) (1)及び(2)以外の人
お問合せ先 町民課国保医療係
TEL:0155-42-2111

※制度改正等により内容が異なる場合がありますので、詳細についてはお問合せください。

イラスト