お悩みの時は

北海道小児救急電話相談

夜間にお子さんが急な病気や事故で具合が悪くなったとき、家庭でどのように対処すればよいか、直ちに医療機関にかかる必要があるかについて、電話で看護師の助言を受けることができます。

また、より専門的な知識を要する場合は、小児科医が助言・アドバイスを行います。(電話相談のため、医師が診断をするものではありません。)

  • 子どもが熱を出して、下痢をしています…
  • 子どもの咳がとまらなくて…
  • 子どもが誤って洗剤を飲んでしまった… など

【受付時間】午後7時~翌朝8時(年中無休)
【短縮ダイヤル】#8000または011-232-1599

※呼吸停止や大けがなど明らかに重症と分かるときは、直ちに119番通報してください。